経験談 (購入編)

知らないことがあって当たり前!


聞いててよかったという、これまでに家を買ったみんなの一言集めてみました。


お金のこと

「網戸」ってオプションで最初に聞いた金額に含まれてなかったので、ちょっとビックリしました。食洗機はそうかなって思ってましたけど、一つづつ確かめないといけないですね!

 

他にも、シャッターやカーテンレール、TVアンテナなど見落としがちです。小さな物でも合わせると大きな金額になりますのでしっかり確認する必要があります。

 

両親に援助してもらうのはちょっと気が引けたのですが、家族だと贈与の「非課税措置」があって贈与税がかからないということを教えてもらいました。

 

税金や法律のことは難しそうですが、きちんと把握しておくことで無駄な費用を抑えることができます。面倒くさいと思われることでも私たちがアドバイスいたしますよ!

 

理想の家を購入した後、「すまい給付金」というものをもらうことができました。おかげで必要な家電や家具を買うことができました。親切なアドバイスに感謝です。

 

給付金には条件があります。指定された年度のご年収が510万円以下であれば、「30万円・20万円・10万円」のいずれかの額が支給されます。申請手続きも喜んでご協力させて頂きます。ぜひ私たちにご相談ください!

ローンを組むのは不安がありましたが、「住宅ローン控除」というのを教えていただきました。10年間は税金の還付が受けられるので毎年の固定資産税に当てていくことができます。助かりますね。

 

 

ローンも上手に計画することで経済的な負担を軽くすることができます。住宅ローン控除などの制度も上手に活用しましょう。その他税金などの質問についても私たちがアドバイスいたしますよ!
 

長期のローンを組むのはとても心配でしたが、月々の支払いを安く抑えるために金利の低い金融機関を探して多く借り入れることができました。年収もそれほど高いわけではないのですが頑張っていけそうです。

 

 

金融機関を探すのも知識と経験が必要です。借りることができればどこでもいいというわけではありません。お客様の状況を踏まえてしっかりアドバイスさせていただきます。

 

2年前に住宅ローンを組んだら、その後毎年住宅ローン控除にて還付を受けられるようになりました。それをもとに毎年かかる固定資産税を支払っています。家を購入したら色々と負担が増えるものと覚悟していたのですが、意外と補助金や住宅ローン控除などでお金が返ってくるのでとても助かっています。

 

購入する前は分からいことも多いので色々な不安もありますが、事前にどのような制度があるのか等、きちんと把握しておくことでお家購入時の心配事も最小限に抑えられます。もちろん私たちがしっかりとアドバイス致します!

 


家のこと

家を買うときは小さかった娘たちも成長し洗面スペースやトイレの時間が重なることが増えてきました。当時家を買うときには何も考えていなかったのですが、今思うとトイレが2ヶ所ある家を購入しておいて良かったなーと思います。

 

おっしゃるように今は良くても、先々では困るというようなケースは多々あります。先々を見据えた住宅購入を考えましょう。どのような事に注意すれば良いのかなど、数多くお客様のお世話をさせて頂いた私たちだからこそできるアドバイスもございますのでお気軽にご相談下さい!

 

家族のお風呂の時間がバラバラなので、お風呂に追い炊き機能の付いている家を買って良かったと思います!

 

最近では共働きの家庭や、お子さんが部活をしている家庭なども多くお風呂に入る時間がバラバラであるご家庭は増えています。追い炊きの電気代やガス代は気になるところですが、やはり冬場ぬるいお風呂に入るという気持ち的にマイナスな点や、足し湯に使う水道代を毎日毎日考えると追い炊き機能はとても良いものだと思います。ちなみに追い炊き機能が付いていないお風呂でも、リフォームにて付けることも可能です。

 

建売住宅を購入したのですが、収納スペースがもう少しあったらなーって思います。長く住むってこともやっぱり荷物も増えちゃいますね。

 

 

収納は表に見えない脇役の空間ですが、効率的な収納は生活全体に影響してきます。「家族人数が多い」もしくは「お子さんが成長する」ともちろん収納が足りなってくると思います。最近ではお庭に置ける外用物置もありますので、年に1、2回しか使わない物などはそちらに収納するなど工夫されてみるのも良いかと思います!

 

気に入った家は見つかったのですが、上空に高圧電線が通過しています。電線の高さはかなり高い所を通っているのですが、やはり小さな子供もいるので影響がないか心配です。電磁波は大丈夫でしょうか?

 

電力会社に相談すれば電磁波など測定してもらうことができます。以前同様の例もあり実際に測定器にて計ってもらいました。もちろん人体には影響のないレベルの電磁波でした。余談ですが、電線よりもドライヤーやコンセント、IHクッキングヒータの方が強い電磁波が出ているとの結果もあります。やはり今から一生住むお家ですのでご心配事があれば何でもご相談下さい。
一緒に解決してきましょう。

 

6人家族で昨年一戸建てを購入したのですが思ったよりお庭スペースが狭かったです。もう少し広かったらよかったと思っています。

 

お庭の広さは人それぞれありますが、逆にあまり広いお庭ですと草取りが大変という声をよく耳にします。今はご家族が多くてお子さんがお庭で遊んだり、お洗濯物をたくさん干さなくてはならないのでお庭が少し狭く感じられるかもしれませんが、20年後お子さんが巣立った後は逆に広く感じられるかもしれません。お洗濯がベランダで干せるのであれば半分をベランダで干すなど、工夫されてみるのも良いかもしれません。せっかく気に入って購入したお家です。きっと20年後は、「ちょうど良い広さだね」 と思えるはずです♪

 

最初は注文住宅を検討していたのですが、なかなか良い土地が見つからず結局建売住宅を購入しました。建売住宅は注文住宅と比べ金額が安いので最初の購入時には少しためらいました。しかしもう住んで5年が経ちますが、何一つトラブルもなく快暮らしています。結果として予算も抑えられとても満足しています。

 

以前の建売住宅は「安かろう、悪かろう」と言われておりましたが最近の建売住宅はとてもグレードの高いものになっております。特に全国展開している建売住宅会社の場合は建築資材を大量に一括仕入れを行うので良質な製品を安く仕入れることが出来ます。それゆえに一つ一つオーダーで仕入れる注文住宅と比べ、安く購入できるのです!

 

購入したい家の前に、ふたのない大きな側溝があります。最近、伝染病なんかも騒がれてるので蚊や害虫が心配です。できれば安全対策を兼ねて、ふたをして欲しいのですが対応はして頂けますか?

 

役所に相談すれば対応してくれる市町村もあります。特に新しい地域に引っ越す場合は知らないこともたくさんあるかもしれませんが、地域密着型不動産の私たちにご相談ください!

 

子供が大きくるにつれて更に部屋が必要になってきました。みんなで一緒にいる空間とプライベートスペースのバランスが難しいですね。

 

将来のライフスタイルを見据えた家造りは本当に難しいと思います。広いリビングを基本に間仕切りなどでプライベートな空間も作り出すような様々なアイデアも、たくさん家を見てきた専門家だからこそ持ってる私たちの知識を使ってください!

 

「ここにコンセントがあったらなー」って思うことがあります。延長コードだと見た目も悪いし。

 

実際に生活してみないとわからないこともありますが、コンセントなどは容易に追加工事が可能です。費用も1カ所約15,000円前後かと思いますので、どうしても不便であれば追加工事をするのも良いでしょう。使いやすいコンセントの位置など、たくさんの家を見てきた私たちもアドバイス致しますので参考にしてみてください!